緊急レポート 家づくりの常識を疑おう
無料小冊子 成功する家づくり七箇条
カリフォルニアスタイルの分譲地
イベント見学会情報
建築家 Yatto Suzuki
カリフォルニアの家づくり研究家
カリフォルニアの家づくり研究家
ヨーロピアン集合住宅 PRIMA
メールマガジン
カリフォルニアの家ブログ

   
スタイル
コンセプト
資産価値を高める”街”
サンクレストホームズの基本仕様
ドライウォール
100年定借ミツヤガーデンシティー
ブロードバンド配信
リンク
資料請求
土地分譲
北陸リビング社トップページ

  過去のイベント見学会情報
  無料設計相談会
 
  スタッフブログ
  ミツヤガーデンシティカルチャークラブブログ
 

サンクレストホームズのリーズナブル価格の理由

無垢の輸入オーダーキッチンやオープン階段を贅沢に取り入れ、クロスを一切使用しないドライウォール工法を標準仕様とする、サンクレストホームズがリーズナブル価格なのには理由があります。


リーズナブル価格の理由 その1.「現地スタッフの現地買い付けによるコストダウン」

◆なぜ輸入部材は高いのか?

そもそもなぜ輸入部材は高いのか?その原因を明確にしてみましょう。

 
通常の輸入材仕入れの流れ
 
サンクレストホームズの輸入材仕入れの流れ
Step1
現地メーカー
Step1
現地メーカー
Step2
現地ディーラー(問屋企業)
Step2
現地ディーラー(個人−弊社スタッフ)
Step3
日本の輸入商社   ↓↓↓
Step4
日本の輸入建材会社
 
↓↓↓
Step5
工務店(弊社)
Step3
弊社工場へ 

実は安かった現地価格!?

アメリカや中国のホームショーや現地で売られている建築部材や備品、家具の安さに驚かされます。

輸送費は仕方ないとしても、最も輸入部材を高くしているのは、実は中間マージンを取る複数の会社の流通コストが原因です。

【通常の輸入材仕入れの流れ】

(1)現地メーカー

(2)現地ディーラー(問屋企業)

(3)日本の輸入商社

(4)日本の輸入建材会社

(5)工務店(弊社)へ

(1)(2)(3)(4)(5)の5つのステップ

☆現地ディーラー、日本商社、輸入建材会社と3社の中間マージンが掛り割高に なってしまいます。

安く仕入れる秘訣は、現地スタッフによる現地買い付け仕入れ!

 【弊社の流れ】

(1)現地メーカー

(2)現地ディーラー(個人−弊社スタッフ)

(3)弊社工場へ

(1)(2)(3)のスリーステップ

☆中間マージンは現地スタッフの経費のみ。

わかりやすい例がネットショッピング。

照明やエアコンなど、私たち建築会社が驚く価格で販売されています。

正に中間マージンカットの好例です。係る手間とメンテナンスの不安を除けば、価格では勝ち目がありません。

現地スタッフによる現地買付けで中間マージンカット!

 弊社では、良質な輸入部材を、限りなく現地価格で皆様にご提供する為に、現地スタッフによる直買付けを実施しています。

素晴らしい海外のデザインも、性能と機能が伴わなければ耐久性は保証出来ません。

そこで、カリフォルニア・ロサンゼルスと中国・上海に現地在住の建築士資格を持つベテランスタッフを配置。豊富な知識と経験で、ニーズに合った部材選定、アドバイス、アフターケアをバックアップしています。

スタッフはディーラー免許を持ち、現地メーカーから直取引が可能なので、卸売り価格での部材提供を実現しています。


ロサンゼルス・スタッフ:
Yutaka Oka 一級建築士
814 South 2nd ST. Alhambra CA. 91801-4316 U.S.A


ユタカ・オカ

提携輸送会社倉庫

輸入家具コンテナ積込風景

輸入の洗面カラン

輸入洗面ボール

輸入照明器具

・・・メッセージ・・・

日本の皆さんこんにちは。ロスアンゼルスは、アメリカでも最大の人口や経済を誇る都市です。だから全米の情報、世界の情報がここに集まり、文化、ファッション、スポーツ、エンターテイメントもちろん住宅においてもトレンドの発信基地になっております。

そんな旬な情報やカリフォルニアの香りを、住宅部材と一緒にお届けしたいと思います。

アメリカ在住13年、日米の建築業界経験40年で培った知識と経験を生かして、皆様のお役にたてるようサポートさせていただきます。



上海スタッフ:
Ken Nakada
上海市長寧区虹許路788弄16号106室


ケン・ナカダ

ケン・ナカダ−上海事務所にて

北出−上海ドア工場訪問
(工場社長と現地スタッフ)



ドア工場内

ロートアイロン工場検品風景

キャビネット工場内

上海市内の風景
   

・・・メッセージ・・・

日本で設計の仕事をしていた時から、興味があった海外のデザイン。好きが高じてシアトルの建材会社に転職し、本格的に輸入部材の仕事を始めました。以来住宅建材で日本と海外の橋渡しをして早25年。現在、世界の工場の中国上海でアメリカデザインの住宅建材の設計・製作・輸出の仕事をしております。

地元が金沢というご縁もあってサンクレストホームズの部材設計に携わって早10年になります。

高品質のサンクレストホームズのキャビネットや階段部材は、全て私の監修により一つ一つ厳しい検査をクリアし、日本へ出荷しております。

本物だけが持つ充実感を味わっていただきたいと思います。

 

リーズナブル価格の理由 その2.「ゼネコン方式採用によるコストダウン」

サンクレストホームズのインテリアの特徴といえば、ドライウォール工法と水生塗装仕上げのインテリア。

住宅寿命が100年を超える北米の住宅では当たり前のこの工法は、実はクロスに比べてとっても手間と時間がかかることはあまり知られていません。



呼吸する壁=ドライウォール

塗り壁と同じ効能を持ち、加えて耐震性・防火性・耐久性はもちろん、呼吸する壁として人にも家の構造にもやさしいこの工法は、もっともっと日本の住宅に普及すべきです。かつては日本の家屋の標準仕様だった塗り壁が、家と人の健康と自然志向の理由から、いままた見直されていることを見てもその効能は誰もが認めるところです。

しかし、コストが高いことでこれまで普及してきませんでした。

詳しい効能は専用ドライウォールのページを参照ください。


ドライウォール工事のコストはクロス工事の約4倍以上

ドライウォール工法は構造を補強する重要な内装下地。クロスの下地処理以上に念入りです。
その工程も下塗り、中塗り、上塗りと念入りに3工程を行います。その下地の上にさらに塗装工事で下塗り、中塗り、上塗りの3工程と、合わせてなんと6工程に及びます。

また各工程は乾きを見て次の工程へ入る為、工期もある程度かかりその分コスト高になっていました。クロスの工程は上塗りとクロス貼りの2工程で終わりです。クロスは工期短縮且つローコストで手頃ではあります。

しかし、30年の日本の住宅寿命に比べ、100年を超える住宅寿命が得られるなら、十分に先行投資に値する工法ではないでしょうか。


分離施工によるゼネコン方式でクロスの2倍までコストダウン実現

とは言えクロスの4倍は高すぎます。ドライウォールを標準仕様にする以上、さらなるコストダウンが必要です。そこで、以前勤めていたゼネコンの発注方式を取り入れることを思いつきました。

まず、塗装屋さんが全て行っていた全6工程をパテ屋さんと塗装屋さんに分離しました。さらに材工共お任せしていた工事を、材料と手間に分け、材料を全て支給し手間だけの工事に見直しました。各原価と工事範囲を明確にすることで、材料の手配から解放され職人さんは効率を上げることに専念し、材料業者との単価の見直しも可能になりました。

こうした結果、これまでの1/2までコストダウンを実現しました。

従来のコストの構成

ドライウォール工事100%=パテ工事40%+塗装工事60%・・・

サンクレストホームズのコスト構成

ドライウォール工事50%=パテ手間15%+パテ材料5%+塗装手間20%+

塗料10%・・・▲50%のコストダウン・・・各業者の経費を軽減

このように、これまで木造住宅では当たり前だった業者任せの材工共の一式工事を、材料費と労務費に分けて発注するゼネコン方式の分離発注を可能な工種で実施し、全体的コストダウン図りました。


リーズナブル価格の理由 その3.「デザイナーズコストを固定してコストダウン

サンクレストホームズは、ロサンゼルス在住の建築家Yatto Suzukiがデザインする「太陽と海が似合うカリフォルニアスタイルの輸入デザインと高品質な2x4住宅が一番の特徴です。

※SZKDesign Yatto Suzukiのページはこちら

無料設計を可能にした海外建築家との成功報酬システム

サンクレストホームズでは、契約前に無料設計相談を行ってお客様の理想の住まいのかたちをご提案しています。しかもご相談期間2カ月の間は、納得のいくまで何度再提案してもお金はいただきません。もちろんデザインを考えるのは、ロサンゼルス在住の建築家Yatto Suzukiが責任を持って担当いたします。

日本と比較して北米の設計費は高額です。また、欧米では建売が主流で、注文住宅はカスタムハウスと呼ばれ一部の富裕層によって建てられています。

海外の建築家に1邸ごとオリジナルデザインを依頼することは、決してリーズナブルとは言えません。

しかし、日本の皆様に海外のすばらしいデザインと、ライフスタイルをもっと身近に手に入れて欲しい。その一身からデザイナーに成功報酬という、海外では考えられない無理なお願いをしました。しかし、Yattoは私の気持ちに共感してくれて、快く仕事を引き受けてくれました。そのお蔭でお客様の負担を軽減して、夢のあるカリフォルニアスタイルの家づくりをすぐに始めていただける用意が出来ました。

こんな理由から、サンクレストホームズでは、見積合わせやまだ具体的でないお客様の設計のプランニングは、ご遠慮させていただいております。まずその段階では、資金計画や類似プランをご提案して予算と間取りのイメージをつかんでいただいております。


 





 
アクセス解析